風邪予防!

2015/12/02 │ ブログ,

KIMG0040おはようございます。瀬戸市はらやま接骨院、スタッフ澤です。

寒くなってきました。冬に特に心配になるのが風邪です。

風邪の予防法については沢山の情報が溢れていますので、患者様もお詳しいかと思います。

今回は予防法がありすぎるのでシンプルにまとめてみました。

絞ったのですが、それでも6つもあります。

①冷気を避ける     冷気を吸い込んでいると粘膜にある線毛の動きが悪くなりウイルス、細       

            菌が着きやすくなるそうです。

②うがい        ウイルス、細菌を洗い流せます。ただそれらは短時間で細胞内に侵入す

            るので効果は低いとされているらしいです。

③手洗い        手についたウイルス、細菌を洗い流せます。

④マスク        ウイルス、細菌はマスクを通過してしまいますが、マスクによる保湿効

            果で粘膜の加湿ができます。

⑤栄養と休養      栄養が不足すると線毛の動きが悪くなるそうです。

⑥湿度を保つ      冬は乾燥しますので加湿器などで加湿し、粘膜が乾燥しないように。

まとめると、寒すぎる所に長くいないようにして、手洗い、うがいをして、湿度を保ち粘膜を乾燥

から守る。という感じで目新しい内容ではないのですが、患者様がお風邪などひかれることなく、

よい冬を過ごして頂けたらと心より思っています。

私達スタッフも実践して予防に努めます。

 

では本日もお大事にしてください!

PAGETOP