交通事故治療について

 

 

事故が原因で長年後遺症に悩まされている方。不自由な生活を余儀なくされている方。心も身体も病んでしまった方。こうした方々は決して少なくありません。あなたがそのような辛い目に遭われることのないよう、当院では、一番の理解者となれるよう、事故の専門家として心身のケアにあたらせていただきます。

交通事故外来 お電話は24時間365日受付となっております。

診療時間外は080-9490-2698にお気軽にお問合せ、ご相談ください。

 

こんな症状やお悩みを抱えていませんか?

1. 身体の痛みや不調 交通事故の衝撃で首がムチのようにしなることで発症する「むち打ち症」。首や肩の痛みだけでなく、自律神経が乱れることで耳鳴りやめまい、吐き気、睡眠障害など、症状は全身多岐にわたります。
2. 精神的ショック 事故そのもののショックに加え、警察や保険会社、相手方との慣れないやりとり。仕事の遅れや家事・育児への支障とその罪悪感。周りから症状を理解してもらえない孤独感。思うように改善しない焦りやイライラなどを経験しやすいです。
3. 経済的損失 仕事を休まなればいけなくなってしまったり、ひき逃げや無保険車との事故で十分な補償を得られなかったり、車の修理や買い替えなどの出費がかさんだりと、交通事故には経済的な損害においても深刻な場合があります。

 

仕事で忙しく、むち打ち症の治療を先延ばししてしまったある男性の悲劇

むち打ちに悩む男性後続車に追突されたある男性のお話です。不幸中の幸い、事故直後は目立った怪我や大きな痛みはありませんでした。ところが、翌日に首が引きつるような痛みを感じ始めます。むち打ち症です。ですが、事故で遅れた仕事の挽回や事故後の手続きなどで忙しく、肝心の治療を受けられずに時間が過ぎてしまいました。

事故から2ヶ月後、仕事にも車の運転にも集中できない程の頭痛や腕のシビレにも悩まされるようになり、ようやく病院を受診。けれど、画像診断では異常は見つかりませんでした。病院では湿布と痛み止め薬だけだったため、結局当院を受診。今では日常生活は支障なく送れるまで回復したものの、時折痛みがぶり返したり、首が痛みやすかったりする後遺症が残りました。加えて、事故から時間が経過し過ぎたせいで自賠責保険による補償も受けられず、経済的にも余計な損失を被ってしまいました。

受傷後、早期にしっかりとした治療を行っていれば、後遺症に悩まされることもなかったはずです。

 

検査は病院。治療は当院。

総合病院・整形外科クリニック

はらやま接骨院

・脳や内臓、骨の異常などの検査や診断を行う
(※万が一のために十分な検査は必要です。ですが、むち打ち症は画像検査では確認できません。)

・湿布や痛み止め薬などの処方をする
(※痛み止め薬で症状が治癒することはありません。痛みの原因を取り除き、治癒を促す治療が大切です。)

・痛みのある患部だけでなく、関連する部位全体を診て丁寧に治療を行う
(※むち打ち症を始めとした筋骨格の痛みの大半は、筋肉や筋膜に原因があります。接骨院はこうした怪我や痛みの専門家 [国家資格者]です。)

・患者様ごとの症状やその日の状態に合わせて、オーダーメイド施術をする
(※微弱電流治療や矯正、マッサージなどを組み合わせて、鎮痛と治癒の促進を同時に図っていきます。)

 

なぜ当院は多くの患者様から選ばれているのか?

ソーマダイン・アクシー1. 地域で唯一、最新の微弱電流治療器「ソーマダイン・アクシー」を導入

感じないぐらい微弱な電流を身体に流すことで、細胞や血流を刺激して損傷した組織の修復を促し、治癒を早めます。

同様に、微弱な電流が脳に働きかけ、即時の鎮痛と自律神経の調整、深いリラックスをもたらしてくれます。こうした作用は他の治療法では期待できません。

当院では微弱電流治療器の最先端機種である「ソーマダイン・アクシー」を導入しています。

 

2.丁寧なコミュニケーションと、的確なオーダーメイド治療

症状は一見似通っていても、心身の状態はお一人お一人で異なります。特に交通事故のような肉体的にも心理的にも大きなショックとなる出来事が起きた場合は、丁寧なコミュニケーションが欠かせません。

事故前の身体の健康状態はどうだったか? 事故時の状況や体勢はどうだったか? 事故直後から現在までの症状の経過は? 現在の心理的ストレスは? などなど、問診や施術中の会話を通じて詳細に心身の状態を把握し、それに応じてオーダーメイドの治療を行っていきます。

 

3. 弁護士法人心さんと提携、法的なトラブルにもスムーズに対応

損害保険会社の内情を知る、交通事故に強い弁護士「弁護士法人 心」さんと提携しています。

保険会社や相手方とのトラブル、慰謝料や後遺症等級認定などでの不安があれば、相談したりスムーズに引き継いだりできるため、精神的に心強いのはもちろん、経済的にも不利益を被ることがなくなります。

弁護士法人心

 

 

後遺症を残さず、早期復帰を図る!むち打ち症治療の流れ

1. 怪我をしたばかりの時期

患部が炎症を起こしています。マッサージやストレッチ、強い電気刺激やお風呂で身体を温めるなどの不用意な刺激は厳禁です。患部を冷やし、安静を保つことで炎症の広がりを抑えることが原則です。

加えて当院では、微弱電流治療により素早い鎮痛と治癒の促進を図ります。この初期治療が、後々大きく症状を左右することになります。

 

2. 炎症が治まりだした時期

筋肉の過緊張や血行不良が起きています。マッサージや牽引、矯正治療(全身調整)により筋肉を緩めて血行やリンパの流れを促していきます。これにより、発痛物質や疲労物質の排出が促され、酸素や栄養素の供給も促進されます。

また、当院では微弱電流治療により、細胞の自己修復力を高めたり、むち打ち症によくある自律神経の乱れを改善したりしていきます。

 

 

交通事故の治療費と保険などによる補償

自賠責や任意保険適用で、窓口負担は0円に

交通事故の被害者の方はもちろん、加害者や自損事故の方であっても、自賠責保険や任意保険に加入されている方であれば、窓口負担0円で治療を受けることができます。

あなたの立場 主な補償制度 補償制度を利用した場合の接骨院での窓口負担
被害者 加害者側の自賠責保険 0円
無保険車やひき逃げ、無免許運転の被害者 政府保障事業、加害者への直接賠償請求 あり(後日てん補)
加害者 ご自身の任意保険(人身傷害補償保険) 0円
自損事故 ご自身の任意保険(人身傷害補償保険、自損事故保険) 0円
加害者の同乗者 同乗者や事故の相手方の自賠責保険 0円

※補償の内容はご加入中のプランなどによって異なるため、ご自身でご確認頂くか通院の際にご持参下さい。
※健康保険の「第三者行為による傷害」制度を利用することもできますが、健康保険で規定された範囲内の治療に制限されてしまうため、微弱電流治療などの特別治療が行えません。結果的に痛みが治まるまでに時間がかかったり、通院回数や通院期間が伸びてしまったりするため、出来る限り自賠責や任意保険を利用されることをお勧めいたします。
           

 

自賠責保険や任意保険の補償内容

交通事故保険の補償内容交通事故に関する保険は二重構造になっており、自賠責保険の上限金額内の費用であれば自賠責から支払われ、それを超えた費用に関しては任意保険が補償します。

保険で補償される主な内容は以下の通りです。

◆休業損害:休業による収入の減少を補償。家事従事者も含む。
[原則1日5,700円×認定休業日数]

◆慰謝料:精神的・肉体的苦痛への償い。
[1日4,200円×実治療日数/治療期間]

◆後遺障害:示談成立後も残ってしまった障害に対する補償。医学的根拠に基づく等級認定が必要となります。

◆逸失利益:後遺障害により仕事が十分できなくなり、事故に遭わなければ得られていた利益が失われたことへの補償。

PAGETOP