ソーマダインを導入したきっかけ

こんばんは!瀬戸市はらやま接骨院の澤です。 今日は当院のおすすめの一つでもある”ソーマダイン”との出会いについてお話します。 ph01 開院前、今年の春ごろ私たちは治療機器の選定をしてました。

沢山の種類の治療機器があり、その効果も様々で私と院長も何にしようか迷っていました。 カタログを見ていても目移りするばかり。

そこでとにかく自分たちで体感して効果を実感できるものにしようと決めました。 他の接骨院さんに行ったり、メーカーさんのショールームなどに行きました。 色々な治療機器を体感しました。確かに効果はあるけど決め手がない感じでした。

そして愛知電子工業さんのショールームに行ったときソーマダインを体験しました。

ソーマダインをかける前に担当の方が私の体の可動域の状態確認と、膝の裏を指で押され確認しました。 上半身を左右に曲げたら右が左よりあまり曲がりません。 膝の裏も痛かったです。

そしてソーマダインスタート。ほとんど電気を感じず、効くのかな?と思ってました。 そして10分。担当の方と体の動きを確認すると、右が曲がりやすくなってる! でも思い込みとかかもしれないと思ってました。 そして膝裏を押されたら・・・痛くない! 自分で押してみても痛くなかったです。効果を実感しました。

さらにプローブという金属の棒で患部に直接押し当ててマッサージ通電を見ると、患部がみるみる赤くなっていきました。これは血流が活発になったのです。 効果を目で見え、自分の体でも実感しこれなら院長の手技と併せ患者様の治療のための強力な機器だと思い、導入を決めました。

ただ、その値段がすごくて少し悩みました(;^ω^)新車が買える・・・。

ソーマダインは通電用特殊ジェルを使用し、スタッフもつくため自費を頂いております。 多くの患者様に受けて、手技と併せてよりはやくよくなって頂けるように500円でスタッフが施術(お怪我の状態によっては粘着パッドのみの場合もあります)。カーテンもございます。 ぜひソーマダインお試しして下さい。 では本日も お大事にしてください!

PAGETOP